いつもはなんとなく

日々のできごと、気になったものごとをゆるゆる書いてるブログです。

2000年8月にタイムスリップ

こんにちは。
今度のワールドカップにアイスランドが初出場することを知って今更ながら驚いている ぽんすか星人です。

先日、実家に行ったらずいぶん懐かしいものを見つけました。

ろしあ旅日記
2000年8月に初めてロシアに行った時のことをホームページにしたものです。
データを律儀にバックアップで置いてたんですね。
いやー、懐かしい。
もうフレームですよ(笑)
で、これ何のソフトで作ってたのかなと思ってソース見たら

GoLiveですよっっ!奥さんっっっ!
(ちなみに初めて作ったホームページはPageMill2.0で作成しました。PageMillわかる人どんだけいるかな?)
そんな感じで今となっては笑える作りなのですが、この写真を埋もれさせるのはなんとなく勿体ないし、そういえばもうすぐロシアワールドカップだし、ちょうどブログのネタにもなるので、18年前の旅行記を一部修正して再びアップします。

それにしても18年前になるんですね。
あの頃とどれだけ変わってて、変わってないか気になりますが、しばらくの間そんなタイムスリップの旅を楽しんでいただければ、と思います。
それにあたって説明が必要なポイントがいくつかあります。

全体的に写真が小さい

当時のスリュジャンカ駅
当時のスリュジャンカ駅
これは当時のネットの環境とか、パソコンの解像度の関係で確か全体で幅600ピクセル程度に収まるように作ってたんじゃないかな。
そこから逆算してこのようなサイズになったと思います。
今となってはサムネイルですね。
そういえば、その写真もデジカメでなしにプリントしたのをスキャナでデータにしてましたからね(笑)
(スキャナってどうしてたのかな?この頃もう持ってたっけ?)
なので画質もイマイチどころではないですが、何が写ってるかは大体わかるからまぁいいか。

当たり前ですが今と状況が違ってるところが多々ある(はず)

泊まったホテルとか今はないかもだし、当時利用したダリアビア航空はもうありません。18年経ってますからね。
ですが、ビックリしたのはこの時すでにプーチン首相でした。
おい、まぢかっ。
それもロシア。

そんなわけでどうぞよろしくです。