いつもはなんとなく

日々のできごと、気になったものごとをゆるゆる書いてるブログです。

6月11日の日記

こんばんは。
がんばらないをがんばってる ぽんすか星人です。
とりあえずネタが思いつかない時は、こんな感じのなんてことない日記を書いてます。お時間があればよろしくどうぞ。


バンド仲間のLINEグループに適応障害のこととか仕事辞めたことを告白。
別に隠す必要もなかったけど、何となく言うタイミングがなかっただけで。
仲間からはいたわりのレス。
よくわかんないけど、ちょっとだけ前に進めた気がした。


最近朝ドラにハマっている。
今朝の分は見逃したので、Twitterで感想ツイート見てればいいかって思ってたけど、すごく気になってたので、結局お昼の再放送を見る。

感想のつぶやきはこちら↓



でも世の中いろんな感想を持つ人いるよね。
中には私のモヤモヤをうまく言葉にしてくれたりする人もいて感心する。


夕方から心療内科へ。
ADHDの検査の最終回(3回に分けてやってた)
なんか簡単な聞き取りとチェックシートに記入しておしまい。
あと先生から診断書で書いた休業期間がもうすぐ切れるので延長するかどうか聞かれたが、働き方とか見直すから必要ない、と断った。
診断書出してもらってまで休みたい仕事や戻りたい職場はもうないから。
受付のおねえさんの「さよなら」はいつ聞いても紋切り型でイヤだった。


周りはまだまだ紫陽花が綺麗だ。

どういうカラクリかはよくわからないけど、大阪駅で良さげな写真をアップすると(主に)飲食店からよくフォローされる。
反応があるのは嬉しいけど、何か不思議。
最近、写真が面白く感じる。
要らなくなったカメラあったらどなたか譲ってください、と言ってみる。


お腹すいてきたんで、カツ丼屋さんに入る。
夕食時だったから女の子2人がカウンターを忙しく動き回ってる。片方の子の動きがまだちょっとおぼつかない。
少し前の自分を見てるみたいだ。
あの先輩は目がこわくてイヤだったな。
あの先輩はいつも不機嫌そうな顔してた。
あの先輩は……やめとこ。

仲居の仕事やってた時にとにかく笑顔だ、て何度も言われたのを思い出した。
たしかに同じサービスを受けるにしても、めんどくさそうな顔とステキな笑顔では受ける印象も全然違うわけで、そういう意味では笑顔はコスト0円でつけられるお手軽な付加価値ツールと言える。
でもそれは「いい笑顔」で所が重要で、これからの時代、下手な作り笑顔はAIで見破られ、萌えキャラのバーチャルスタッフに取って代わられるかも知れない。
なんてことを考える。

そして今日もうちの猫がかわいいです。

それでは。