いつもはなんとなく

日々のできごと、気になったものごとをゆるゆる書いてるブログです。

ドジでノロマなカメだけど 進んでるだけいいじゃない

こんばんは。
コーヒーを切らしてしまってここ2日は朝マックで済ましている ぽんすか星人です。

先日は私がいつもおジャマしてるバンドセッションの日でございました。
何曲か演奏しましたが、そのなかの一つがスピッツの「流れ星」でした。

いやあ、いい曲ですね。
なんかわかんないけど泣けてきます。
草野さんは詩人ですね。

実を言うとこの曲、初めてバンドで叩いた曲だったんです。
一昨年の7月のことでした。
スローテンポのバラード、テクニックもそんなに必要ない曲なんだけど、それでもガチガチに緊張してたの覚えてます。
それから約2年、多少のブランクはありつつも、いろんな経験させてもらって、多少は成長したかな、と思ったんですが。

あまり変わってねぇ(汗)

なんか、色々覚えた分、別の課題が見えてきた、というかなんというか、
「おっしゃ、完ぺき♪」
とはなかなかいかないもんですね。
まさにカメの歩み。
ドジでのろまなカメだけど🐢、前に進んでんだからいいじゃん♪ てことにします(^^;

私がいつもお世話になってるレッスン動画で「初めてのライブに臨む心構え」が伝授されてますが、コレ常に心がけるべきことだよな、と感銘を受けましたので貼りつけておきます。ペタ。