いつもはなんとなく

日々のできごと、気になったものごとをゆるゆる書いてるブログです。

ブログは自分が主役になれるツールです

お題「ブログをはじめたきっかけ」

こんにちは。
アプリでカテゴリー設定するつもりが、間違えて「公開」を押してしまって、あわてて下書きに戻した ぽんすか星人です。


(この赤矢印のとこですね)

こんな理由でブログはじめました

そうそう、ブログを始めたきっかけですね。
まぁ実を言うと色々ぐぢゃぐぢゃあるので、箇条書きにしますです。

  • ブログで収入を得ている方がいらっしゃるらしいので、当初は副業で考えていた(やらしいですね・笑)
  • 職場は土日休みで残業も少ししかなかったので時間的余裕がそこそこあった。
  • でも人間関係でつまづいて仕事を辞めたので時間的余裕がもっと増えた。
  • 今まで何をやってきたんだろう、何をしたいんだろう、と自問自答
  • これまでの自分を見つめ直すためにも、まずブログを書いてみることにした。もうこの時点で副業の収入がうんぬんは二の次(笑)
  • ブログは自分が主役になれるんだと気づく

と、そんなとこです。
もともとブログそのものは全く初めてではなくて、好きなアーティストのファンサイトを運営してて、そのコンテンツの一つとして始めたのが最初ですね。
内容は行ったライブや新作CDの感想とかライブのセトリとか、ひとりごと的なものから旅日記まで。
まぁ書いて字の通りの雑記ブログですね(笑)

ですが、思うところあって転職したり、自分の殻を破ってみようと営業にトライして失敗したり、ハードな接客業で体壊したり、9時〜5時の簡単な事務サポート的な仕事で今度こそは…と思ったら、環境が合わずにメンタルやられて現在に至りまして。

もうグズグズのダメな大人まっしぐらじゃんっ!
思いっきり自信喪失なうなのです。

履歴書書くようにブログ書いてます

そんななかで、とにかく時間はあるので、色んな本を読んでいたら、あることに気づきます。(どんな本を読んでたかはまた機会があれば書きます)

「ああ、いままで自分てものがあるようで無かったなぁ…」

自分はこれからどうしたいのか、とかどうありたいのか、ということをあまり考えずに、目先の楽しいことや興味のあることに飛びついて、先のことはどうにかなるぐらいにしか考えてなかった、ある意味「受け身な」生き方してたように思います。

自分が何が好きだったのか、嫌いだったのか、何に心を動かされたのか、を再発見するために、それはある意味履歴書を書くようものかもしれません。
こっちの方が楽しいけど(笑)

いくつもあるブログのなかで、取るに足らないちっぽけなものだけど、それでも自分でしか作れない物語がこのブログ。
少しでもおもしろいと思ってくれる人がいたらいいなぁ、というのが今の本音です。
とりあえず収入は見込めそうにないんで、レギュラーワークは探さないといけませんね。

そんな感じで、まだ上手く言葉に出来てない部分はありますが、とりあえず「公開」ボタン押しちゃいます。